So-net無料ブログ作成
駅探訪 ブログトップ
前の5件 | -

鶴見線⑥+武蔵⑥ [駅探訪]

[がく~(落胆した顔)]今日紹介する駅は、武蔵白石駅(むさししらいしえき)です。

052.jpg
[がく~(落胆した顔)]武蔵白石駅は、神奈川県川崎市川崎区白石町にある、JR東日本鶴見線の駅です。

1926年(大正15年)3月10日:鶴見臨港鉄道線浜川崎駅 - 弁天橋駅間の開通時に、武蔵白石駅(初代・貨物駅)が開業。
1930年(昭和5年)11月15日:武蔵白石駅(初代)の廃止届を提出。
1931年(昭和6年)7月25日:武蔵白石停留場が開業(旅客営業のみ)。
1936年(昭和11年)3月17日:駅への昇格が認可され、武蔵白石駅(2代目)となる。
1943年(昭和18年)7月1日:鶴見臨港鉄道の国有化により、国鉄鶴見線の駅となる。
1971年(昭和46年)3月1日:無人駅となる。
1987年(昭和62年)4月1日:国鉄分割民営化により東日本旅客鉄道の駅となる。
1996年(平成8年)3月16日:大川支線ホーム廃止により、大川支線の列車は当駅には停車しなくなる。
2002年(平成14年)3月22日:ICカードSuica供用開始。
2009年(平成21年)10月8日:台風18号により周囲一帯が水没。

051.jpg
049.jpg
050.jpg
048.jpg
駅名の由来
日本鋼管創業者の白石元治郎にちなんで駅名がつけられた。
ただし、すでに東北本線や函館本線などに白石駅があったため、「武蔵」を冠称することになった。

[がく~(落胆した顔)]かつては、この駅から大川支線(武蔵白石駅~大川駅)があったんだけどね。
[がく~(落胆した顔)]いや、今もあるんだけど、ここには停車しないで安善駅~大川駅になったらしい[どんっ(衝撃)]
[がく~(落胆した顔)]その、安善駅~大川駅への電車も一日に(平日)上下線合わせて十数本、土日祝日は上下線合わせて僅か3本だけしか走ってないらしい[爆弾]

[がく~(落胆した顔)]本当は、鶴見線は武蔵白石駅にだけ来る予定でしたが、それだけじゃツマンナイなと思って他の主な駅も巡りました。
[がく~(落胆した顔)]これで、鶴見線の駅の紹介は一応お仕舞いですが、武蔵が付く駅はまだ続きます[パンチ]


nice!(65)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鶴見線⑤ [駅探訪]

[がく~(落胆した顔)]今日紹介する駅は、昭和駅(しょうわえき)です。

055.jpg
[がく~(落胆した顔)]昭和駅は、神奈川県川崎市川崎区扇町にある、JR東日本鶴見線の駅です。

1931年(昭和6年)3月20日:鶴見臨港鉄道の昭和停留場として開業(旅客営業のみ)。
1943年(昭和18年)7月1日:鶴見臨港鉄道が国有化。同時に駅に昇格し、国鉄鶴見線の駅となる。
1971年(昭和46年)3月1日:無人駅となる。
1987年(昭和62年)4月1日:国鉄分割民営化により、東日本旅客鉄道の駅となる。
2002年(平成14年)3月22日:ICカード「Suica」供用開始。
2011年(平成23年)9月30日:東亜石油京浜製油所扇町工場閉鎖に伴い専用線使用終了。
2016年(平成28年)9月30日:自動券売機での切符の販売、ICカードへのチャージ等を終了。

054.jpg
[がく~(落胆した顔)]電車を降りて改札口へ向かうと・・・

056.jpg
[がく~(落胆した顔)]駅の改札口の手前の配電盤の上に白猫が居た~[猫]
057.jpg
[がく~(落胆した顔)]その下にも白黒猫が2匹居ました[猫][猫]
[がく~(落胆した顔)]どうやら、誰かに餌をもらったらしく3匹共美味しそうに食べてました。[レストラン]
058.jpg
[猫]ごちそうさまだニャ

[がく~(落胆した顔)]この昭和駅は、随分前からニャンコが居たらしいです。
[がく~(落胆した顔)]と、同じ鶴見線の扇町駅にもニャンコが居るらしい[exclamation&question]
[がく~(落胆した顔)]浅野駅にも居るから鶴見線は、猫見線と名前を変えた方がいいかも[exclamation&question][爆弾]


059.jpg

駅名の由来
昭和肥料(現在の昭和電工)の工場の最寄り駅であることから、この名前が付けられた。

[がく~(落胆した顔)]この駅は、随分前から一度は来てみたいと思ってましたが、昭和時代の昭和じゃなかったのか[どんっ(衝撃)]
060.jpg
[がく~(落胆した顔)]踏切にも昭和電工って書いてあった[どんっ(衝撃)]
061.jpg


nice!(55)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鶴見線④ [駅探訪]

[がく~(落胆した顔)]今日紹介する駅は、浅野駅(あさのえき)です。

043.jpg
[がく~(落胆した顔)]浅野駅は、神奈川県横浜市鶴見区末広町二丁目にある、JR東日本鶴見線の駅です。
[がく~(落胆した顔)]鶴見駅と扇町駅を結ぶ本線から、海芝浦駅方面へ向かう支線(海芝浦支線)が当駅で分岐します。

1926年(大正15年)3月10日:鶴見臨港鉄道線浜川崎駅 - 弁天橋駅間の開通時に、貨物駅として開業。
1930年(昭和5年)10月28日:旅客営業開始。
1943年(昭和18年)7月1日:鶴見臨港鉄道の国有化により国鉄鶴見線の駅となる。鶴見川口駅への貨物支線の分岐駅が弁天橋駅から当駅に変更。
1971年(昭和46年)3月1日:無人駅化。
1982年(昭和57年)11月15日:鶴見川口駅への貨物支線が廃止(側線扱いとなり、1986年11月1日に正式廃止)
1986年(昭和61年)11月1日:貨物取扱廃止。駅周辺のJFEエンジニアリング鶴見事業所や、隣の弁天橋駅付近にある旭硝子京浜工場へ続く専用線が存在した。
1987年(昭和62年)4月1日:国鉄分割民営化によりJR東日本の駅となる。
2002年(平成14年)3月22日:ICカードSuica供用開始。

駅名の由来
鶴見臨港鉄道の設立者で、浅野財閥の創設者でもある浅野総一郎に因んで名付けられた。

042.jpg
044.jpg
045.jpg
扇町駅方面と海芝浦駅方面の線路が駅の手前で分岐している。
扇町駅方面は島式ホーム1面2線、海芝浦駅方面は相対式ホーム2面2線の地上駅。
鶴見行きの列車は、扇町方面発列車と海芝浦発列車で、発車番線が異なるので注意が必要である。
扇町方面のホームはそれほど広くないが、海芝浦方面のホーム、特に下りホームは非常に広い。

046.jpg
[がく~(落胆した顔)]草ボウボウで、まるで廃線跡地のようだね[パンチ]

[がく~(落胆した顔)]ここは、乗換えで立ち寄った駅なので改札外には出ませんでした。
[がく~(落胆した顔)]また、この駅には「駅猫(非常勤)」が居るらしいのですが、この日は近くでお祭りをやってたらしく人が多かったので駅猫は居ませんでした[どんっ(衝撃)]
[がく~(落胆した顔)]駅猫に会えなくてチョッと残念でした[猫]


nice!(59)  コメント(24) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鶴見線③ [駅探訪]

[がく~(落胆した顔)]今日紹介する駅は、海芝浦駅(うみしばうらえき)です。

037.jpg
[がく~(落胆した顔)]海芝浦駅は、神奈川県横浜市鶴見区末広町二丁目にある、JR東日本鶴見線(海芝浦支線)の駅で、海芝浦支線の終着駅です。

1940年(昭和15年)11月1日:鶴見臨港鉄道の駅として開業(旅客営業のみ)。
1943年(昭和18年)7月1日:鶴見臨港鉄道の国有化により国鉄鶴見線の駅となる。
1971年(昭和46年)3月1日:無人駅となる。
1987年(昭和62年)4月1日:国鉄分割民営化により、東日本旅客鉄道の駅となる。
2000年(平成12年):関東の駅百選に選定される。選定理由は、「近くに鶴見つばさ橋、遠くに横浜ベイブリッジを望むことのできる景観抜群な海に一番近い駅」であることから。
2002年(平成14年)3月22日:ICカード「Suica」供用開始。
2016年(平成28年)9月30日:自動券売機での切符の販売、ICカードへのチャージ等を終了。

駅名の由来
東芝の前身の「芝浦製作所」と、この駅が海に接していることから名づけられた。

035.jpg
鶴見つばさ橋(つるみつばさばし)は、神奈川県横浜市鶴見区にある橋。首都高速湾岸線の扇島と大黒埠頭とを結んでいる。横浜ベイブリッジと並び、横浜を代表する橋。

038.jpg
駅ホームが直接海に面しているという特徴があり、ホーム内に隣接して「海芝公園」が併設されている。
[がく~(落胆した顔)]「海芝公園」は閉鎖されてて入れませんでした[どんっ(衝撃)]
038a.jpg
[がく~(落胆した顔)]台風15号の被害だね。[台風]

[がく~(落胆した顔)]ここの右側にある東芝エネルギーシステムズの京浜事業所が改札(撮影禁止)も一般人は通れないしね。
[ふらふら]なので、駅から外には出られずじまいでした。[爆弾]
[がく~(落胆した顔)]それにこの日は、乗客も多かったし[exclamation&question]
[がく~(落胆した顔)]鶴見線の浅野駅近くでお祭りをやってたらしく、その人たちが海芝浦駅になぜか来ていたのです[パンチ]
[がく~(落胆した顔)]乗客がいっぱいだったので良い写真も撮れませんでした[どんっ(衝撃)]
[がく~(落胆した顔)]今度、乗客が居ない時にもう一度リベンジしようかな[exclamation&question]と、もっと晴れてる日に[晴れ]

041.jpg


nice!(57)  コメント(16) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鶴見線② [駅探訪]

[がく~(落胆した顔)]今日紹介する駅は、国道駅(こくどうえき)です。

032.jpg
[がく~(落胆した顔)]国道駅は、神奈川県横浜市鶴見区生麦五丁目にある、JR東日本鶴見線の駅です。

1930年(昭和5年)10月28日:鶴見臨港鉄道の駅として開業(旅客営業のみ)。
1943年(昭和18年)7月1日:鶴見臨港鉄道線の国有化により、国鉄鶴見線の駅となる。
1971年(昭和46年)3月1日:無人駅化。
1987年(昭和62年)4月1日:国鉄分割民営化により東日本旅客鉄道の駅となる。
2002年(平成14年)3月22日:ICカードSuica供用開始。

駅名の由来
鶴見線と京浜国道との交点にあることから命名された。
京浜国道とは、現在の国道15号(第一京浜国道)の前身である当時の国道1号である。

023.jpg
033.jpg
034.jpg
相対式ホーム2面2線を有する高架駅で、ガード下の通りには昭和初期の風情が漂う。
ホームがカーブしており、電車との間に隙間が発生するほか、電車の進入時に警報音が鳴る。

024.jpg
025.jpg
026.jpg
[がく~(落胆した顔)]高架下はアーチ状に造形されたアールデコ調の梁になっててまるで廃墟のようです[どんっ(衝撃)]
029.jpg
無人駅で自動改札機も未設置だが、券売機および簡易Suica改札機が設置されている。
030.jpg
031.jpg
[がく~(落胆した顔)]国道駅は、改札外に出なかったので構内からの写真しかありません[パンチ]

[がく~(落胆した顔)]また、1949年(昭和24年)の黒澤明作品『野良犬』をはじめ、明石家さんま主演『男女7人秋物語』2007年の木村拓哉主演テレビドラマ『華麗なる一族』最終話など、しばしば映画・ドラマのロケ地として使用されてるそうです。


nice!(50)  コメント(21) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | - 駅探訪 ブログトップ